「動物と間違えた」=誤射で男性死亡―北海道・恵庭 | NewsCafe

「動物と間違えた」=誤射で男性死亡―北海道・恵庭

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 20日午後1時50分ごろ、北海道恵庭市盤尻の山中で、鹿の猟をしていた札幌市の40代男性が、北海道森林管理局の菅田健太郎さん(38)=千歳市=を猟銃で誤って撃った。菅田さんは病院に運ばれたが、同3時半ごろ死亡が確認された。撃った男性は「動物と間違えて撃ってしまった」と話しているという。
 道警によると、菅田さんは同僚と業務中で、撃った男性は狩猟免許を持ち、当時1人で猟をしていた。道警は業務上過失傷害容疑で任意で事情聴取している。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top