トライアウトで輝き 中日山本雅&鷹山下の育成選手、コラレス&廖も好投 | NewsCafe

トライアウトで輝き 中日山本雅&鷹山下の育成選手、コラレス&廖も好投

スポーツ フルカウント
楽天から戦力外通告を受けたジョシュ・コラレス【写真:荒川祐史】
■楽天のコラレスと巨人の廖任磊は150キロ超え

 12球団合同トライアウトは13日、ソフトバンクの2軍本拠地タマホームスタジアム筑後で行われ、各球団から戦力外通告を受けた選手ら48選手が参加した。トライアウトはシートノックとシート打撃形式で実施され、投手は打者3人に投げ、打者は1人4~5打席ほどに立ち、自らのプレーをアピールした。

 巨人の中井大介内野手、阪神の西岡剛内野手、ソフトバンクの吉村裕基外野手と城所龍磨外野手、そしてヤクルトの成瀬善久投手らが注目を集めた。その48選手でアピールに成功した選手は、果たして誰だったのだろう。

 野手ではやはり1軍で実績を残してきた実力者たちが結果を残した。中井は成瀬から右中間を破る二塁打を放ち、2つの四球も選んだ。楽天の枡田とソフトバンクの城所はマルチ安打。この日2安打を放ったのは、この2人だけしかいなかった。西岡も成瀬から左中間を破る二塁打を放ち、コンディション面は良好であることをアピールした。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top