NYダウ、小幅続伸=FOMCを好感 | NewsCafe

NYダウ、小幅続伸=FOMCを好感

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/ECONOMY/STOCK
 【ニューヨーク時事】8日のニューヨーク株式相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)で景気の底堅さが確認されたことなどを好感し、小幅ながら4日続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比10.92ドル高の2万6191.22ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は3日ぶりに反落し、39.86ポイント安の7530.89で引けた。
 連邦準備制度理事会(FRB)はこの日のFOMCで、政策金利を年2.0~2.25%に据え置くことを全会一致で決定。景気が「強固なペースで拡大」していると声明で指摘し、改めて緩やかな利上げを続けていく方針を示唆した。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top