山田邦子、入院中の曙をお見舞い「ちょっとずつ回復してる」 | NewsCafe

山田邦子、入院中の曙をお見舞い「ちょっとずつ回復してる」

芸能 AbemaTIMES/芸能
山田邦子、入院中の曙をお見舞い「ちょっとずつ回復してる」

 タレントの山田邦子が23日にブログを更新。昨年の4月に意識不明の重体となり、緊急入院した大相撲の元横綱でプロレスラーの曙太郎をお見舞いしたことを明かした。

山田邦子公式ブログよりスクリーンショット


 山田は「リハビリ中の友達に会って来た 特大のベット やっぱり曙は、大きいなぁ。」と入院中の曙をお見舞いしたことを明かし、「『おー、久しぶり~~』と曙スマイル 少し痩せた?脂っ気が抜けてさっぱりしてハンサムだった」と曙の様子をつづった。


 また、緊急入院した当時について「急性心不全?AED電気ショックやったら 呼吸が30分以上も止まって、一時は家族も、覚悟したって。危なかったね」と明かし、「今、普通に喋ってるけど 最近の5年間ぐらいの記憶がまだ飛んだままだって奥様が教えくれました。」と現在の状況をつづった。


 さらに、「『リングに立ちたい!』ってリハビリ、すっごくがんばってた!!まだ自力で歩けないけど足も動くし、握力もある。何しろ目に力があった!!焦らず、やって行こう。」と曙が復帰に意欲を示していることを明かし、「大丈夫 ちょっとずつ、ちょっとずつ回復してる。さすが横綱 行けるよきっと!」とエールを送った。


 山田は最後に「お見舞い行って良かった たくさん喋った 奥様や家族に囲まれて、わがままも言っていた 『最近、野菜食べないのよ』『レスラーは肉だ』って」とつづり、「ダメだよ、野菜も食べないと!またね」と曙との2ショットを公開してブログを締めくくった。


 これに対してファンからは「曙さん元気そうですね」「頑張って早く復帰して欲しいです」「邦子さん やさしいね!」「横綱がんばって下さい」などのコメントが寄せられている。

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top