池江璃花子はどこまで進化する!?リオ五輪女王らと合同練習、合間に行われた国際大会で優勝 | NewsCafe

池江璃花子はどこまで進化する!?リオ五輪女王らと合同練習、合間に行われた国際大会で優勝

スポーツ SPREAD
池江璃花子はどこまで進化する!?リオ五輪女王らと合同練習、合間に行われた国際大会で優勝

競泳の池江璃花子選手がインスタグラムを更新し、10月20日~21日にイギリスのマンチェスターで行われた国際大会で優勝したことを報告した。

池江選手は「Thank you Manchester 100Fly 55.97 50Ba 27.59」と各レースのタイムを記載しつつ、ピースサインで写る自身の写真を公開した。

2つの金メダルを獲得し、100mバタフライでは自己ベストの55.64に迫る55.97をマーク。

競泳がシーズンオフに入っていくこの時期に好タイムを記録するあたりは、さすがは池江選手といったところだろう。

 

View this post on Instagram

 

* Thank you Manchester 100Fly 55.97 50Ba 27.59 #manchester #swimmeet #mizuno #gxsonic3

Ikee.Rikakoさん(@ikee.rikako)がシェアした投稿 –

出場する大会で次々に自己ベストを更新するなど、進化が止まらない池江選手。ファンからは、多くの称賛や祝福の声が寄せられていた。

  • 優勝おめでとうございます!これからも頑張ってください!!応援してます!!
  • 新たになことにトライすることは素晴らしいと思います。おめでとうございます
  • 見ました!めっちゃ速かったです!これからも応援してます
  • すごい…また一歩一歩練習をカタチにしてる!おめでとう!よくやったね!!!

リオ五輪女王のショーストロムらとの合同練習に参加

池江選手はさらなる高みを目指すべく、リオデジャネイロ五輪100mバタフライで金メダルを獲得したサラ・ショーストロム選手らとの合同練習に参加中。

合同練習にはショーストロム選手のほかにも、ジョージア・デービス選手や競泳男子のベン・プラウド選手など、五輪出場経験のある豪華な顔ぶれが参加し、互いに切磋琢磨している。

池江選手が東京五輪で金メダルを獲得するため、必ず越えなければいけない壁がショーストロム選手。ライバルとの合同練習は、池江選手がさらなる進化を遂げるための貴重な財産となりそうだ。

≪関連記事≫

池江璃花子、北島康介・吉田羊らとCMで共演!レジェンドとの豪華なオフショットを公開

貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

ファンも思わず「璃花子ちゃんに教えてもらいたい」…池江璃花子、萩野公介らが水泳教室に参加

《SPREAD》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top