50代教諭が生徒に「殺す」=京都・城陽の中学 | NewsCafe

50代教諭が生徒に「殺す」=京都・城陽の中学

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 京都府城陽市立南城陽中学校の特別支援学級で9月、50代の女性教諭が生徒らに「殺す」などと暴言を吐いていたことが23日、分かった。生徒の1人は翌日から3日間、学校を休んだという。
 市教育委員会によると、教諭は9月27日の昼休みに教室に入った際、4人いた生徒のうち1人がフライングディスクを拾おうとしているのを見つけ、遊んでいると思い込んで「それに触らないで。触ると殺す」と発言した。
 学校は10月に保護者会を開いて謝罪。市教委は「再発防止を徹底したい」と話した。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top