中村獅童「竹内結子との離婚話」を堂々と“披露”して批判が続出 | NewsCafe

中村獅童「竹内結子との離婚話」を堂々と“披露”して批判が続出

芸能 まいじつ/entertainment
中村獅童「竹内結子との離婚話」を堂々と“披露”して批判が続出

10月22日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に中村獅童が出演。竹内結子との離婚を経て、現在は新しい妻との間に一児をもうけた中村だが、過去の離婚話も隠さず披露。視聴者から批判を浴びる事態となった。


【関連】TOKIO・松岡昌宏が「中村獅童に似ている」と言われ… ほか

番組で中村は、過去の「離婚」について自ら切り出した。中村は妻と食事をしている際、「昔(離婚)のことをなかったことにしてないか? と(過去に)言われた」とポツリ。その上で「自分が生きた人生を消せるなんて、ない」と、自らに言い聞かせるように発言。「今の息子の前(竹内結子との間)にも子供はいたけど、一日たりとも忘れたことはない」と強調し、過去を隠すことは、現妻や子供にも悪いと語っている。


 


イクメン扱いに違和感


「離婚してバッシングを浴びた当初は世間の声をすごく気にした」という中村だが、今は好感度は度外視で、仕事に打ち込んでいるという。テレビの放送では、打ち合わせなしでフレームインする身のこなしの良さを披露。ナレーションの仕事ではスタッフよりも早く現場に入り、遅れてきたスタッフに鋭く眼光を飛ばすなど、「プロ」の仕事に徹している様子が映し出された。


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top