【MLB】ド軍マチャド「また悪行」 ブーイングの敵地ファンにまさかの動きで“挑発行為”!? | NewsCafe

【MLB】ド軍マチャド「また悪行」 ブーイングの敵地ファンにまさかの動きで“挑発行為”!?

スポーツ フルカウント
ドジャースのマニー・マチャド【写真:Getty Images】
■流れを変える絶妙セーフティーバントも…「股の部分を掴んだ」

 ドジャースは20日(日本時間21日)、ナ・リーグ優勝決定シリーズ第7戦でブルワーズに5-1で勝利し、2年連続のワールドシリーズ進出を決めた。今シリーズで言動がなにかと話題となったマニー・マチャド内野手は1点を追う2回先頭で絶妙なセーフティーバントを決め、続くベリンジャーの逆転2ランを呼び込んだが、この時に見せたある仕草がまたも波紋を呼んでいる。

 3勝3敗で迎えた最終決戦。初回に先発ビューラーが不調だったMVP候補イエリッチに先制ソロを被弾。ドジャースに嫌な空気が漂ったが、それをすぐに振り払ったのがマチャドの意表を突くプレーだった。直後の2回先頭で打席に立つと、フルカウントとなってからの8球目に三塁線へセーフティーバント。大ブーイングに包まれていたスタジアムが一瞬、静寂に包まれ、その後再びブーイングが響き渡った。そして、続くベリンジャーが逆転弾。試合の流れは一変した。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top