ジャケ買い後に気づく高カロリーの衝撃!でもこのカレーなら…許しちゃう!? | NewsCafe

ジャケ買い後に気づく高カロリーの衝撃!でもこのカレーなら…許しちゃう!?

グルメ グルメ/Currytion
ジャケ買い後に気づく高カロリーの衝撃!でもこのカレーなら…許しちゃう!?

今回、筆者が実食レポするカレーはこちら。『ASAHIKAWA WHITE BASE CHICKEN SOUP CURRY(ホワイトベースチキンスープカレー)』です!

完全にジャケ買い(※)です。(※ ジャケ買い:レコード、CD、DVD、本などのメディア商品を内容を全く知らない状態で、パッケージデザインから好印象を受けたことを動機に購入すること)

シンプルながらセンス抜群で、レトルトカレーとは思えないこのおしゃれなパッケージ。

厚みのあるしっかりとした箱で、ボリューミーさを感じ、期待値が上がります!

 

■ジャケ買い

パッケージ裏を見ると、お店の説明がありました。このカレーは、北海道旭川市に2010年よりお店を構える『WHITE BASE CAFE』さんのイチオシ商品である「チキンスープカレー」を商品化したもののようです。

そして、目をパッケージ下部へ向けた時、衝撃が走りました……。

な、なんとっ! カ、カロリーが……!

571Kcal!!!!!

 

■571Kcal!衝撃のチキンスープカレー、果たしてその姿は

筆者が今まで食べたレトルトカレーのなかでも、おそらく最も高カロリーな商品です!

一体、どんな具材を使ったらこんなに高カロリーになるんだろうと、逆に興味津々。

このカレーは、「スープ・具材」と、「カレーペースト」が分かれて入っていました。

まず「スープ・具材」からドロップしてみましょう。

ドーーーン!!!

骨付きチキンのお出ましだー! で、でかい!! そしてとっても柔らかそう……!

続いてカレーペーストをドーーーン!!!

トマトケチャップを多めに使ったペーストのようです。トマトやスパイスのとても良い香りがします。

今まで食べたレトルトカレーの中で、一番豪華なビジュアルで興奮します。

■するするほぐれるコク旨チキンに昇天!

見るからに柔らかそうなチキン。真っ先にスプーンで触ってみると……

ホロッホロで、すぐにお肉が崩れて骨が取り出せました。見た目どおり、本当に柔らかいお肉でしたよ!

こんな大きくて美味しいお肉が入っていたら、571Kcalの高カロリーにも納得できます。

ルーもスパイシーですが決して辛すぎず、チキンの旨味が溶け出していてコクがあり、お肉との相性も抜群。お味にも大満足です!! 「WHITE BASE CAFE」さんで人気なのも頷けます。

それでは総評にうつりましょう。

 

■総評:次は野菜を添えてリピートしたい

味       ★★★★★

辛さ      ★★★☆☆

見た目の豪華さ ★★★★☆

コスパ     ★★★★☆

価格は800円。(2018年10月現在)

レトルトカレーにしては高めですし、具材はスープとチキンのみなので、一見お得感はありません。

しかし、価格を裏切らないクオリティで「絶対にまた食べたい」と思いました。

今度は何か良いことがあった日に、自分への「ご褒美」として、野菜などの具材も別に用意して食べてみたいなと思いました。

《Currytion》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top