覚えのないクリスマスの予定がGoogleカレンダーに登録 → 詐欺か? 流出か? それとも… | NewsCafe

覚えのないクリスマスの予定がGoogleカレンダーに登録 → 詐欺か? 流出か? それとも…

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
覚えのないクリスマスの予定がGoogleカレンダーに登録 → 詐欺か? 流出か? それとも…

突然だが皆さん、最近ゾッとした瞬間とはどのようなものだろう。携帯電話の請求額が予想を大きく超えていたとき。意図しない運転ミスで違反切符を切られたとき。視界の隅に、部屋の壁を這うゴキブリを発見したとき……それぞれ色々あると思う。

筆者にとってのその瞬間は、つい先日Googleカレンダーによってもたらされた。なにやら通知が来たので見てみると、全く身に覚えのないホテルの宿泊予定がカレンダーに登録されていた。しかもクリスマスに! アドレスなどの個人情報が流出したのだろうか。気をつけていたつもりだが、ついにやられてしまったのか!?

・ボッチなのにクリスマスにUSJそばのホテルに5連泊
カレンダーをチェックすると、どうやら筆者はホテル京阪 ユニバーサル・タワーなるところに2018年12月21日から12月25日の期間で宿泊する予定らしい。マジで知らないぞこんな予定? クリスマスにボッチでホテルに5連泊とかどんなプレイだよ……

意味不明すぎる事態に頭が混乱していたが、筆者が知らない間にクリスマスを過ごす予定となっているホテルについて、とりあえずググってみることに。名前からなんとなく予想はしていたが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンそばのホテルだった。

家族も含めて20年弱クリスマスを誰かと過ごしたことのないエリートボッチの筆者からすれば、なおのこと縁遠い場所だ。これは間違いなく何かの陰謀に巻き込まれたか、あるいはGoogle側の問題だろう。

とはいえ、名前と住所を勝手に使ってピザのデリバリーをする嫌がらせというのはときどき耳にする。また筆者が住んでいたアメリカでは、ピザどころかSWATチームをデリバリーさせるというバージョンもある。

その類の可能性も捨てきれないため一応ホテルに電話して確認したが、ホテル側には筆者の名前も連絡先も一切記録にないという。とりあえず急に宿泊費を引き落とされたりすることはなさそうだ。

・原因はGoogleカレンダーの予定を自動で追加する機能

《ロケットニュース24》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top