クロちゃん、大暴走!恵比寿マスカッツの食べかけを… | NewsCafe

クロちゃん、大暴走!恵比寿マスカッツの食べかけを…

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
クロちゃん、大暴走!恵比寿マスカッツの食べかけを…

 恵比寿マスカッツの冠番組『恵比寿マスカッツ 真夜中のワイドショー』(AbemaTV)が放送された。オアシズがMC、黒沢かずこがADを担当し“セクシー事件簿”をマスカッツなりに大体で討論する大人なワイドショー番組だ。

 今回行われた「秋の青唐歌謡祭」は、メンバーが生の青唐辛子を食べてから一曲歌い、オアシズと黒沢かずこが審査員として採点するというもの。誰が最も美しいハスキーボイスを披露できるかを競う企画だ。


 メンバーたちの挑戦が終わると、コーナー進行役の古川いおりから「今回の歌謡祭のためにVIPなスペシャルゲストにお越しいただいています」とのいうアナウンスが。ざわつくスタジオに入ってきたのは、親方風の衣装を着た“ソプラノハゲだるま親方”こと、安田大サーカスのクロちゃんだった。

 クロちゃんは「辛いもの食べたところで、声変わらないと思いますよ」と弱気な発言をしつつも、青唐辛子が盛られているテーブルに近づいていく。すると、「三上(悠亜)ちゃんのどれかな?」と、それまでにメンバーがかじっていた食べかけの青唐辛子の方へ手を出した。


 古川からも「食べかけはやめてください」と注意されるが、クロちゃんはお構いなしに「これいい匂いするな」「三上ちゃんかな」と品定めをする。結局、誰かの食べかけの青唐辛子をしゃぶりつくように食べ始め、メンバーからは「うわぁ……」「キモイ!」とリアルな悲鳴が上がっていた。

▶︎【無料配信中】ハスキーボイスで歌え!青とうがらし歌謡祭開催! 真夜中のワイドショー#45

▶︎【10月12日】新メンバー全員集合!新企画ここがヘンだよ姉さんがた! 真夜中のワイドショー#46


(C)AbemaTV

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top