松本潤・井上真央『結婚延期』報道に「究極のニオわせ女」とツッコミ | NewsCafe

松本潤・井上真央『結婚延期』報道に「究極のニオわせ女」とツッコミ

芸能 まいじつ/entertainment
松本潤・井上真央『結婚延期』報道に「究極のニオわせ女」とツッコミ

『嵐』の松本潤が、かねて交際のウワサされる女優、井上真央との“結婚延期”を周囲に漏らしていると報じられた。


延期の疑惑を報じたのは、10月9日発売の『週刊女性』。同誌は今年8月、『嵐』のデビュー20周年関連イベント後に2人がゴールインすると報じていたため、トーンダウンした格好になる。


『SMAP』解散や滝沢秀明のプロデューサー転向で揺れるジャニーズ事務所の状況を念頭に、結婚延期について「今、結婚すると事務所をさらに混乱させてしまう」「松本にとっても嵐にとってもステップアップにならない」などと結論付けているが、しかし、もともと2人の交際には懐疑的な声も根強く、延期報道を受けたネット上では「そもそも付き合っていないのでは?」との説が再燃している。


 


“ウワサ”はあくまで“ウワサ”?


松本と井上の2人は、2005年にドラマ『花より男子』(TBS系)で初共演。貧乏女子高生とセレブな御曹司の恋愛ストーリーは大反響を呼び、パート2や映画版も製作される大ヒット作品となった。2人の熱愛が囁かれるようになったのもこのころで、以降は密会デートや結婚間近というウワサが絶えず噴出。しかし、最初の疑惑から10年以上が経過しており、「結婚報道はもはや風物詩」「一体いつになったら本当になるのやら」と相手にしていないファンも多い。


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top