淫行疑惑『バナナマン』日村勇紀を「完全スルー」したワイドショーの非常識 | NewsCafe

淫行疑惑『バナナマン』日村勇紀を「完全スルー」したワイドショーの非常識

芸能 まいじつ/entertainment
淫行疑惑『バナナマン』日村勇紀を「完全スルー」したワイドショーの非常識

人気お笑いコンビ『バナナマン』の日村勇紀が、16歳少女に淫行をはたらいていたと、9月21日発売の写真週刊誌『FRIDAY』が報じている。


【関連】淫行タレント「未成年との共演」に批判殺到 ほか

日村は今から16年前、愛知県に住んでいた当時16歳の女性と男女の関係になり、女性が東京に引っ越してからは何度も自宅に呼び寄せ、行為に及んでいたという。女性はその後、精神のバランスを崩し入退院を繰り返す生活を余儀なくされたそうだ。


日村は現在レギュラー12本を抱える超売れっ子で、若い女性からの支持も高いことから、今回の“淫行報道”が及ぼす影響はかなり大きくなるのではと思われた。だが、ネット上では“日村擁護”の声が圧倒的に多い。


「この話が、もし“今現在”のことだったら、それこそ無期限活動停止が宣告されるほどの事件だったでしょうね。昨年、17歳の少女と飲酒、淫行が報じられた俳優の小出恵介は、いまだ復帰のめどが立っていません。しかし日村の場合、事が起きたのが16年前で、公訴時効があることから罰則を適用することができません。また、少女が当初、21歳の女子大生と身分を偽っていたことや、自分から積極的に日村との関係を続けていたこと、さらには、今になって“暴露”という形で事実を公表したことで、逆に女性の方に『何で今さら?』『お金目的かよ』と、非難が集まっている状態です」(芸能記者)


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top