毎日放送社員が盗撮か=迷防条例違反容疑で捜査―大阪府警 | NewsCafe

毎日放送社員が盗撮か=迷防条例違反容疑で捜査―大阪府警

毎日放送(大阪市北区)の男性社員が今年の夏ごろ、同僚の女性社員を盗撮したとして、大阪府警曽根崎署が府迷惑防止条例違反容疑で捜査していることが21日、捜査関係者や同社への取材で分かった。女性社員が盗撮に気付き、府警に被害届を提出した。

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 毎日放送(大阪市北区)の男性社員が今年の夏ごろ、同僚の女性社員を盗撮したとして、大阪府警曽根崎署が府迷惑防止条例違反容疑で捜査していることが21日、捜査関係者や同社への取材で分かった。女性社員が盗撮に気付き、府警に被害届を提出した。 同社によると、男性社員は番組宣伝などを担当する部署に所属。男性社員に自宅待機を命じているという。 同社コンプライアンス室広報部の話 報道機関の社員としてあるまじき行為で、誠に遺憾。厳正に対処する。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top