フィリップ・ビゴ氏死去=フランスパン普及に尽力 | NewsCafe

フィリップ・ビゴ氏死去=フランスパン普及に尽力

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 日本でフランスパンの普及に尽力したパン職人のフィリップ・ビゴ氏が17日、病気のため死去した。76歳だった。葬儀は近親者のみで営み、後日お別れの会を開く。 フランス生まれ。1965年に来日し、大手ベーカリー「ドンク」(神戸市)に勤めた後、72年に兵庫県芦屋市で「ビゴの店」を開店した。2003年にフランス最高の勲章である「レジオン・ドヌール勲章」を受章。17年には「現代の名工」に選ばれた。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top