犬のお腹がグルグル鳴るけど病気?安心していい腹鳴から主な原因まで | NewsCafe

犬のお腹がグルグル鳴るけど病気?安心していい腹鳴から主な原因まで

動物 ワンちゃん本舗
犬のお腹がグルグル鳴るけど病気?安心していい腹鳴から主な原因まで
犬のお腹がグルグルグーグー鳴るのは正常?


愛犬を膝に乗せたり、寄り添ったりしたときに犬のお腹がグーと鳴って、思わず笑ってしまった経験のある方も多いですよね。


犬でも人間でも、お腹がグーグーグルグル鳴る音は医学用語では「腹鳴(ふくめい)」と呼ぶのだそうです。消化管のぜん動運動によって、腸内のガスや液体が移動するときに出るのがあの音で、多くの場合は正常で心配のないものです。


けれども、腹鳴の中には何らかの病気や、異常の症状の一つとして現れている場合がありますので、お腹のグルグル音が聞こえるときは無視せずに観察が必要です。


どんな場合があるのか、ご紹介していきます。

正常範囲で心配のない腹鳴


腹鳴の中で、最も一般的でわかりやすいものは空腹時のグーグー音です。消化器官の中に食べ物が何もない状態のとき、胃腸が「そろそろ次の食べ物が来る頃か?」と準備運動を開始することで、消化管内のガスが移動して音が聞こえます。
《わんちゃんホンポ》

特集

page top