「改憲、国民6割以上の賛成を」と自民・石破氏=安倍首相は「ルール変えるな」 | NewsCafe

「改憲、国民6割以上の賛成を」と自民・石破氏=安倍首相は「ルール変えるな」

政治 時事通信社/NEW_POLECOINT/POLITICS
 自民党の石破茂元幹事長は16日夜、憲法改正のための国民投票について、「51対49(の賛否)というようなこと(結果)は避けるべきだ。やはり6割、できれば7割近い賛成をいただきたい」と述べ、少なくとも6割以上の支持を得るべきだとの考えを示した。インターネット動画サイト「ニコニコ動画」による自民党総裁選候補の討論会で語った。
 改憲には国民投票で過半数の賛成が必要。石破氏は目標を高めることで、次の任期中の9条改正に意欲を示す安倍晋三首相をけん制した形だ。
 これに対し、首相は「ルールを変えて、ハードルを高くするのは間違っている」と反論。「3分の2の多数を衆参で得ることができたら、後はできるだけ多くの国民に訴え掛け、理解を得る努力を必死にやって過半数を取れるかどうかだ」と述べた。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top