草なぎ剛、”同じ時代を走ってきた”安室奈美恵を「温かく送り出してあげられれば」 | NewsCafe

草なぎ剛、”同じ時代を走ってきた”安室奈美恵を「温かく送り出してあげられれば」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
草なぎ剛、”同じ時代を走ってきた”安室奈美恵を「温かく送り出してあげられれば」

 本日9月16日21時からAbemaTVでオンエアされる安室奈美恵特番『WE▼NAMIE FINAL アンコールLIVE』で、司会を務める草なぎ剛が放送開始前に同局の取材に応じてくれた。



 番組では「#安室奈美恵アンコール」で各種SNSにて募集した、ファンがもう1度見たいと思うライブ映像が流される。さらに安室の海外でのファンサービスにまつわるマル秘エピソードも紹介される。


 草なぎのコメントは以下の通り。


草なぎ剛コメント

今日は安室奈美恵さんが引退するということでAbemaTVの特番で司会させていただくことになりました。安室さんとは何度かコラボレーションさせていただいていますが、みなさんもそうだと思いますが、とても尊敬するアーティスト、歌姫だと思っています。

安室さんとは歌を一緒にコラボさせてもらったりとか。若いとき対談をしたことがありまして。ご本人が覚えてるかわからないんですけど、僕はまだ20歳くらいだったかな。安室さんは10代だったかもしれないんですけど。昔のことだけど、それがすごく記憶に残っていて。それからずっとどこかで、同じ時代を走ってきたなぁと、勝手ながらそういう気持ちがあります。特別すごい好きなファンの方からは「なんで草なぎくんが司会なのかな?」と思われるかもしれないですけど、僕の心の中にも安室奈美恵さんは存在していて、とてもリスペクトしています。

本当にドキドキというか、みなさんと、今までがんばってきた姿をめいっぱい、ライブ映像、安室さんの歌をお届けするので、ぜひとも今日最後みんな一緒に、温かく安室ちゃんを送り出してあげられればなと思っています。

ぜひともみんな泣いて笑って、最後を一緒に共に見守ってください。


※番組タイトル内の▼はハートマーク

※草なぎ剛の「なぎ」は弓へんに剪が正式表記。


▶︎『WE▼NAMIE FINAL アンコールLIVE』は24時まで放送中

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top