カンニング竹山、「2歳児救出」尾畠さんに苦言を呈したネット民を一喝「バカじゃねーの」「そんなボンクラが多いの?」 | NewsCafe

カンニング竹山、「2歳児救出」尾畠さんに苦言を呈したネット民を一喝「バカじゃねーの」「そんなボンクラが多いの?」

 19日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
カンニング竹山、「2歳児救出」尾畠さんに苦言を呈したネット民を一喝「バカじゃねーの」「そんなボンクラが多いの?」

 19日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

 直近1週間の世の中の出来事を振り返り、竹山は山口県で行方不明になった男児を発見したスーパーボランティア、尾畠春夫さんの話題を取り上げる。


 進行の小関れんが、78歳という尾畠さんの年齢に触れて「山根会長と同じ歳ですよ? どこでこんな差が生まれたんだろうと私、思っちゃって」と、日本ボクシング連盟の騒動で話題となった山根明前会長を引き合いに出すと、竹山は「生きていく上の“欲”とかそういうものなのかなあ」とコメント。


 さらに小関が、発見時に尾畠さんが男児に飴をあげたことで「のどに詰まる」とネット上で苦言を呈した人々がいることを明かすと、竹山は「バッカじゃねーの?」と一蹴。「なんで世の中そんなボンクラが多いの? 本気で書いてるのかな」と呆れかえっていた。


 竹山は今回、男児発見に至ったことで尾畠さんに注目が集まったが、日本には同じように無償の活動をしている人がたくさんいるはずだとして「そういう人の生き方とか、もうちょっと学ばなきゃいけない」と訴えかけた。


▶︎『カンニング竹山の土曜The NIGHT』はAbemaビデオにて無料配信中


(C)AbemaTV

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top