【MLB】大谷の豪快アッパースイングが話題に フィニッシュ姿に「新しいMLBロゴに」 | NewsCafe

【MLB】大谷の豪快アッパースイングが話題に フィニッシュ姿に「新しいMLBロゴに」

■体を大きく仰け反らしながらバックスクリーンへ 18日(日本時間19日)に敵地レンジャーズ戦で、バックスクリーンに豪快な13号3ランを叩き込んだエンゼルス大谷翔平投手。高め速球を体を反らしながらのアッパースイングで完全攻略。この時、大谷が見せた迫力満点なフィニ…

スポーツ フルカウント
豪快なスイングで魅せた大谷翔平【写真:AP】
■体を大きく仰け反らしながらバックスクリーンへ

 18日(日本時間19日)に敵地レンジャーズ戦で、バックスクリーンに豪快な13号3ランを叩き込んだエンゼルス大谷翔平投手。高め速球を体を反らしながらのアッパースイングで完全攻略。この時、大谷が見せた迫力満点なフィニッシュの姿が、現地で話題に。「野球ゲームのカバー写真だ」「新しいMLBのロゴにすべき」など、称賛の声が上がっている。

 豪快なスイングで魅せた大谷だが、そのフィニッシュの美しさもアメリカで大きな話題となっている。

 7回に代打出場した大谷が、バットで捉えたのは高めの速球だった。普段は均整の取れたスイングの美しさで有名だが、この時は体を仰け反りながらの珍しいアッパースイング。殿堂入りしたケン・グリフィーJr.や通算319本塁打のプリンス・フィルダーを思わせるフィニッシュはインパクト絶大だった。

 MLB公式ツイッターは、まるで「人」という漢字のように見える大谷のフィニッシュ姿を捉えた写真を、ビックリ仰天を意味する目玉の絵文字とともに公開した。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top