ジャニーズWESTがブレークできない……「平均年齢26歳」で、すでに崖っぷち! 大規模テコ入れもあるか? | NewsCafe

ジャニーズWESTがブレークできない……「平均年齢26歳」で、すでに崖っぷち! 大規模テコ入れもあるか?

ジャニーズWESTの記念すべき10枚目となるシングル「スタートダッシュ!」が8月15日に発売された。店着日となる8月14日付のオリコンデイリーシングルランキングでは、推定売上枚数約7.8万枚で初登場2位。1位となった約60.2万枚の欅坂46「アンビバレント」に、大きく差をつけ…

芸能 サイゾー
 ジャニーズWESTの記念すべき10枚目となるシングル「スタートダッシュ!」が8月15日に発売された。店着日となる8月14日付のオリコンデイリーシングルランキングでは、推定売上枚数約7.8万枚で初登場2位。1位となった約60.2万枚の欅坂46「アンビバレント」に、大きく差をつけられる結果となってしまった。

「ジャニーズのグループは、基本的に初登場1位を狙えるように、強力なライバルがいない週にリリースさせることも多いのですが、ジャニーズWESTの場合、そういった小細工もしてもらえないということでは」(レコード会社関係者)

 そもそもジャニーズWESTはデビューシングル「ええじゃないか」こそオリコン1位を獲得したが、セカンドシングル「ジパング・おおきに大作戦/夢を抱きしめて」では乃木坂4「何度目の青空か?」に敗れ、2位となっている。2枚目の時点で“連続1位獲得”の記録は途絶えているのだ。

「“ジャニーズ”という看板をグループ名に背負っているにもかかわらず、事務所内ではまったく推されていないのが現状。メンバー個々の活動もそこまで活発とは言い難いし、メンバーの知名度もまだまだ。ジャニーズだからどうにかもっていますが、結構厳しい状況だと思います」(同)

 ジャニーズWESTがメジャーデビューしたのは2014年。すでにデビュー4年目であり、そろそろ結果を出さなくてはいけない頃だ。

「2016年には京セラドームでの単独公演も成功させていますが、それ以降はドーム公演もなく、足踏み状態といった印象。そろそろ本格的にブレークするべき時期だとは思うんですが、後輩グループのKing & Princeもデビューしたし、事務所としてもリソースを割けないのかもしれません」(同)

 とはいえ、ジャニーズWESTにはあまり時間がない。メンバーたちも、もう若くないのだ。

「最年少の小瀧望は22歳で、最年長の中間淳太はもう30歳です。平均年齢も約26歳で、アイドルグループとしてのフレッシュさはあまりない。あと1~2年でブレークできなかったら、さすがに厳しいでしょう。おのおのがソロで活躍していればまだいいのですが、そうではないことを考えると、大規模なテコ入れもありうるかもしれませんね」(同)

 メジャーデビューしたグループに関しては、解散することはほとんどない昨今のジャニーズ事務所。今後ジャニーズWESTをどう持ち直していかせるのか、ジャニーズの手腕が問われる。
《サイゾー》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top