横浜DeNA山崎康晃、母校の縦縞ユニフォーム着用で視聴者「阪神ヤスアキ」 その絶妙過ぎたタイミング | NewsCafe

横浜DeNA山崎康晃、母校の縦縞ユニフォーム着用で視聴者「阪神ヤスアキ」 その絶妙過ぎたタイミング

スポーツ AbemaTIMES/スポーツ

横浜DeNA山崎康晃、母校の縦縞ユニフォーム着用で視聴者「阪神ヤスアキ」 その絶妙過ぎたタイミング

 横浜DeNAの山崎康晃投手(25)が、今年で100回目を迎えた全国高校野球選手権大会に関連して、自身が帝京高校野球部に在籍していた当時を振り返った。


 日本プロ野球選手会では、「高校野球100回記念大会応援企画『高校野球は僕らの原点だ』」を実施しており、母校のユニフォームを着た選手たちの高校球児への応援メッセージを、日本プロ野球選手会の公式YouTubeやInstagramなどで公開している。8月12日には、横浜DeNA対阪神17回戦のAbemaTVによる中継において、山崎のメッセージが公開された。


 「ありがとう甲子園、高校球児頑張れ」と切り出した山崎は「競争が激しい中で強くなったという思いがある」と切り出すと、甲子園で記憶に残っているシーンに、“松坂世代”の一人として帝京高校で活躍したOBである森本稀哲氏を挙げ、中でも1998年夏の甲子園において、浜田高校(島根)の和田毅(現・ソフトバンク)から本塁打を放ったシーンに言及。


 「小学生ながらに、『俺は将来、絶対に帝京高校の縦縞を着て野球をやるんだ』と決意しました」と語った。


 しかしこの日は阪神との一戦だったこともあり、AbemaTVの視聴者は「似合い過ぎていた母校の縦縞」に反応。「タイガースのユニw」「阪神っぽい」などの声が上がると、中には「阪神ヤスアキ」といったコメントまで飛び出していた。

(C)AbemaTV


【無料動画】横浜DeNAの強力打線が爆発! 7月24日以来の筒香23号&ソト19号場外弾!

【無料動画】阪神・巨体を揺らし猛然とダッシュ! 視聴者「かわいい!」

【無料動画】名手・鳥谷と塁審を襲った横浜DeNA桑原の巧打はコチラ!

【無料動画】古巣・阪神泣かせ! 大和の巧打が冴えに冴える

【高校野球は僕らの原点だ】山﨑康晃(DeNA)

URL: www.youtube.com

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top