亀田興毅、一家で最も強運なのは「自分じゃないですか?」父・史郎氏は「大したことない」 | NewsCafe

亀田興毅、一家で最も強運なのは「自分じゃないですか?」父・史郎氏は「大したことない」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ

亀田興毅、一家で最も強運なのは「自分じゃないですか?」父・史郎氏は「大したことない」

 今年5月に現役復帰を果たしたプロボクサーの亀田興毅が、亀田ファミリーで一番の“強運の持ち主”と豪語した。父親である元ボクシングトレーナーの史郎氏については、息子3人を世界チャンピオンにしたものの「大したことないです」と言い放った。

 特別番組「石橋貴明プレミアム―芸能界カジノ王決定戦―」が、AbemaTVで8月19日に放送される。同番組では、お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明をはじめとした豪華芸能人がバカラで対決。亀田も参加者の一人として勝負に挑む。


 もともとギャンブルはあまりやらないという亀田。弟である元プロボクサー・大毅がギャンブル好きらしく「俺よりあいつの方がよかったかもな。ルールめっちゃ知ってるし、実際勝ってるし。カードのめくり方とかも本格的やもん」と語った。


 ルールの詳しさという点においては大毅に1歩譲ることになるが、単純な“運の強さ”では負ける気はない。亀田ファミリーで誰が最も強運なのかとたずねられると、「自分じゃないですか?」と即答した。


 亀田 俺が最強の運を持っていて、それでみんなを押し上げているんです。運だけで俺はここまで来てる気がするんですよ。だって3階級制覇なんて、運の塊じゃないですか! 毎日「自分、持ってるな」と感じますよ。寝坊したときだって、ラッキーだなって思いますね。だって早く起きてたら事故にあってたかもわからんし。運があるっていうかプラス思考なだけかもしれませんけど(笑)。


 父・史郎氏もかなり強運を持っていそうな印象だがこれについては、「いやいやいや、大したことないです」とキッパリ。あくまで自分が上だという考えを崩さなかった。では、「長男が一番持っている」というのは、亀田一家の共通認識なのだろうか? すると「いや、他の家族から『お前は運がいい』と言われるようなことはないですね。みんな我が強いから、それぞれ『自分が一番』と思っているのかもしれません(笑)」と周囲を笑わせていた。

▶8/19(日)18:00~ 石橋貴明プレミアム―芸能界カジノ王決定戦―


《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top