一緒に食べると抗酸化効果20倍?!ターメリックと黒こしょうの嬉しい関係 | NewsCafe

一緒に食べると抗酸化効果20倍?!ターメリックと黒こしょうの嬉しい関係

グルメ オリーブオイルをひとまわし

一緒に食べると抗酸化効果20倍?!ターメリックと黒こしょうの嬉しい関係
  • 一緒に食べると抗酸化効果20倍?!ターメリックと黒こしょうの嬉しい関係

オリジナルサイトで読む >

一緒に食べると抗酸化効果20倍?!ターメリックと黒こしょうの嬉しい関係

科学的に相乗効果が期待できる食べ物の組み合わせをフードシナジーと言う。ウコンに含まれるクルクミンと、黒こしょうに含まれるピペリンもそんなフードシナジーの一種だ。スパイスの一種であるターメリックと黒こしょうを一緒に使う効果と、調理例を紹介しよう。

1. それぞれの特徴

まずターメリックと黒こしょう、それぞれについて見ていこう。

・ターメリック

ターメリックは日本ではウコンと呼ばれる。二日酔い予防ドリンクなどでおなじみだ。ウコンの地下茎を乾燥させたものがターメリックで一般には粉末にして利用されることが多い。
《オリーブオイルをひとまわし編集部》

特集

page top