【自由研究・物理】温まりやすい色 or 冷めやすい色は?(中学生向け) | NewsCafe

【自由研究・物理】温まりやすい色 or 冷めやすい色は?(中学生向け)

子育て・教育 リセマム/教育・受験/中学生
【物理】温まりやすい or 冷めやすいのは何色?~(中学生向け)
  • 【物理】温まりやすい or 冷めやすいのは何色?~(中学生向け)
  • 用意するもの
  • 実験1 手順1
  • 実験1 手順2
  • 実験1 手順3
  • 実験1 手順4
  • 実験1 光の吸収と反射
  • 実験2 手順1
 毎年夏休みに小中学生の宿題に出される「自由研究」は、普段はなかなか時間をかけて取り組むことが難しい研究や実験に挑戦できるチャンス。化学、物理、地学、生物…さまざまな分野から、おすすめのテーマをご紹介する。

 ここでは、家庭ですぐにできる「色によっての温まりかたのちがいを調べる」方法をご紹介。自由研究テーマ選定の参考にしていただきたい。

自由研究:中学生向け 小学生向け

色によっての温まりかたのちがいを調べる~温まりやすい、冷めやすいのは何色?~
第1分野【物理】観察
制作時間:12時間 難易度:★★

 ジリジリと暑い夏。黒い服を着ているともっと暑く、白い服を着ているとすずしく感じます。これは、黒い服の熱の吸収率は高く、白い服は低いため、そう感じたのです。ここでは、色と熱吸収の関係を調べてみましょう。

用意するもの
ペットボトル(500mL、5本) 絵の具(赤、黄、青、黒、白の各1本) 温度計*(5本) ダンボール(または発泡スチロールのトレイ) かき混ぜ棒
《リセマム》

特集

page top