ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む | NewsCafe

ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む

社会 ニュース
ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む
  • ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む
  • ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む
  • ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む
  • ははぁ~ん、ナルホド。な気分に!“ずんだ”な主張をグイグイしくるクリームソーダを飲む
ははぁ~ん、ナルホド。ははぁ~ん。という気分にさせてくれたのが、今回紹介するポッカサッポロフード&ビバレッジの「お茶の村ヶ田 喜久水庵監修 ずんだクリームソーダ」です。

ずんだクリームソーダ。グリーンとイエローで統一されているパッケージ、いいですね~。しゅわしゅわのアワが楽しそうに沸き立ってる感ありますね。

ずんだって言ったらもう仙台。そういえばずんだシェイクとかって飲み物のも聞いたことがありますね。オジサンまったくわからないし、わざわざ和菓子を飲み物にする必要があるのかって思ったりしているの。でもさあ、仙台って言ったら欅坂46の石森虹花さんとか守屋茜さんとかの故郷であり、彼女らのブログにも「ずんだ」っていう単語が度々登場してね。欅好きな私的には、ずんだには深い敬愛の情があるわけですよ。

で、村ヶ田さんというのは仙台のお茶の老舗だそうで(http://www.ocha-igeta.co.jp/ocha/)、そのお店が喜久水庵ってことなのですが、この「ずんだクリームソーダ」は喜久水庵の「喜久福 ずんだ」っていう人気の生クリーム大福の味わいをイメージした飲み物だそうです。これ、パッケージめちゃめちゃ主張強いじゃん! 「ずんだとは」から始まり、喜久福 ずんだの説明、さらに「喜久福 ずんだの味わいをイメージした」云々と、メッチャ説明書いてるぅ~! まあ確かに、今までにない商品なので、初めて手に取る人への説明は必要でしょうなあ。私もおかげ様で「ずんだクリームソーダ」への理解が深まりましたよ。
《RBB TODAY》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top