【MLB】大谷翔平、前回3三振のバーランダーから第1打席はセーフティバント失敗 | NewsCafe

【MLB】大谷翔平、前回3三振のバーランダーから第1打席はセーフティバント失敗

スポーツ フルカウント
セーフティバントを試みたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
■前回対戦は4打数3三振で完敗

 エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地でのアストロズ戦に「5番・DH」で先発。ベテラン右腕ジャスティン・バーランダー投手と対戦した第1打席はセーフティバントで投ゴロに倒れた。

 2試合連続でメジャー屈指の先発投手と対戦することになった。大谷はバーランダーと5月16日(同17日)に本拠地で対戦しているが、この時は4打数3三振と完敗だった。約2か月ぶりの顔合わせとなった右腕と、2回無死一塁の場面で対峙。初球を三塁側に転がすセーフティバントとしたが、捕球したバーランダーが二塁へ転送して一塁走者のアップトンを封殺。二塁へ送りたかったが、あえなく失敗した。(Full-Count編集部)
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top