広島1位は変わらずも、2位以下混戦…2017-2018年の前半戦成績比較【セ編】 | NewsCafe

広島1位は変わらずも、2位以下混戦…2017-2018年の前半戦成績比較【セ編】

スポーツ フルカウント
広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】
■今季は2位から6位まで5チームが3.5ゲーム差にひしめく

 近年稀に見る混戦模様となっている今季のセ・リーグ。オールスター前までの前半戦の成績を、昨年の同期と比較し、その違いを見てみよう。

【球団成績】
○2017年
1広島 83試52勝29敗2分 勝率.642 差–
2阪神 79試43勝36敗0分 勝率.544 差8.0
3DeNA 82試41勝39敗2分 勝率.513 差10.5
4巨人 82試38勝44敗0分 勝率.463 差14.5
5中日 84試37勝44敗3分 勝率.457 差15.0
6ヤクルト 82試28勝52敗2分 勝率.350 差23.5
○2018年
1広島 76試43勝32敗1分 勝率.573 差–
2巨人 82試40勝41敗1分 勝率.494 差6.0
3阪神 74試35勝38敗1分 勝率.479 差7.0
4DeNA 78試36勝40敗2分 勝率.474 差7.5
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top