【夏休み2018】親子で学ぶ「こども大学」など、天王洲キャナルフェス8/3-5 | NewsCafe

【夏休み2018】親子で学ぶ「こども大学」など、天王洲キャナルフェス8/3-5

子育て・教育 リセマム/趣味・娯楽/小学生

天王洲キャナルフェス2018夏
  • 天王洲キャナルフェス2018夏
  • こども大学
  • 天王洲キャナルフェス(過去開催のようす)
  • 天王洲キャナルフェス(過去開催のようす)
  • 天王洲キャナルフェス(過去開催のようす)
  • 天王洲キャナルフェス(過去開催のようす)
  • 天王洲キャナルフェス(過去開催のようす)
 天王洲・キャナルサイド活性化協会は2018年8月3日から5日まで、「天王洲キャナルフェス2018夏」を運河沿いの天王洲キャナルイーストとウエストで開催する。さかなクンと学ぶ「こども大学」や渡し舟など、さまざまなプログラムが予定されている。

 2018年の夏フェスのテーマは、「OUTDOOR DAYS(アウトドア・デイズ)」。真夏の水辺で仲間や家族と楽しめるBBQエリアが新たに設置されるほか、台船テラスの開放的な水上空間、運河沿いのビルの壁面に映像を投影する映画祭、船上ライブなどが楽しめる。

 親子で学べる「こども大学」では、海や自然の必要性、生物多様性など、次の世代に受け継ぎたい知識を学んでいく。8月4日の午後5時からの講義には、東京海洋大学の東海正先生とさかなクンが登壇。海の生き物について楽しく学ぶことができる。このほか、ヤドカリやロープワークなどについて学ぶ講義も予定されている。参加費は講義によって異なり、1人あたり200円から1,000円(保険料込)。事前申込制となっており、Webサイトより申込みを受け付けている。
《外岡紘代》

特集

page top