『高嶺の花』石原さとみ、“キャバ嬢”の姿にファン興奮「ドンペリ入れまくります」 | NewsCafe

『高嶺の花』石原さとみ、“キャバ嬢”の姿にファン興奮「ドンペリ入れまくります」

芸能 AbemaTIMES/芸能

『高嶺の花』石原さとみ、“キャバ嬢”の姿にファン興奮「ドンペリ入れまくります」

 女優の石原さとみが、“キャバ嬢”になった姿を披露しファンの注目を集めた。

 これは、水曜ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の公式Instagramにて公開されたもの。同ドラマは、華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、家柄、さらには圧倒的な才能まで持ち合わせた令嬢・月島もも(石原さとみ)と、“ぷーさん”と呼ばれ、商店街の人々から愛される平凡な自転車店主・風間直人(峯田和伸)が偶然出会い、“格差恋愛”を描く純愛エンターテインメント。


 主演を務める石原は、18日に放送される第2話で“キャバ嬢”を演じるようで、同投稿では、真っ赤なバラがプリントされたドレスを着た石原の姿が公開され、「もも(#石原さとみ)が直人(#峯田和伸)たちに勘違いされ、本当にキャバ嬢になっちゃいます!! 面接は、もちろん速攻採用!笑 キャバ嬢の美しい姿もお楽しみに」とあらすじの一部が明かされた。


 キャバ嬢になりきる美しい石原に魅了されたファンからは、「指名したい!」「その店、通う!」「まさに高嶺の花」「ももちゃん!最高っす!」「セクシー」「こんなキャバ嬢いたら毎日行くわ」「ドンペリ入れまくります」と興奮気味の声が続々と寄せられている。

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top