「発表していいものなの?」石橋貴明の独自情報に批判多数 | NewsCafe

「発表していいものなの?」石橋貴明の独自情報に批判多数

芸能 まいじつ/entertainment

「発表していいものなの?」石橋貴明の独自情報に批判多数

7月16日にフジテレビ系列で『石橋貴明のたいむとんねる』が放送された。石橋はサッカー日本代表の長谷部誠選手が、ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦で腰を骨折しながらプレーしていたことを明かしたが、視聴者からは「石橋がそれを言っていいの?」と疑問視する意見が相次いだ。


【関連】石橋貴明の「保毛尾田保毛男に救われた」ミッツ発言に賛否両論 ほか

この日は生放送で、石橋とミッツ・マングローブ、小柳ルミ子、お笑いコンビ『ハライチ』の澤部佑の4人が『素人だけでワールドカップを語り継ぐ』というテーマでトーク。「この番組のために取材をしてきた」と石橋は、長谷部選手と元日本代表選手の中田英寿氏と会食したと明かした。石橋いわく、中田氏は日本が乾貴士選手のゴールなどで2点リードした場面、日本代表もベルギー代表も「ふわふわしていた」と試合を分析したという。また石橋は、ベルギー代表のゴールで試合が2−2の同点になった場面で「(長谷部選手が)腰を折ったらしいですよ」と明かした。


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top