「未婚のひとり親」への支援が拡大 政令改正で「寡婦(夫)控除のみなし適用」の動きへ | NewsCafe

「未婚のひとり親」への支援が拡大 政令改正で「寡婦(夫)控除のみなし適用」の動きへ

鈴木 まゆ子

社会 ニュース
「未婚のひとり親」への支援が拡大 政令改正で「寡婦(夫)控除のみなし適用」の動きへ

ひとり親世帯の母の平均年収は243万円、父の平均年収は420万円だと言われており、ひとり親世帯の貧困が社会問題となってきています。

そして、ひとり親の経済的・身体的負担を考慮した制度はさまざまありますが、多くは「一度は結婚したことがある」という条件付きです。

未婚のひとり親については、これまで行政の配慮がなされていませんでした。

しかし、昨今、その流れは変わってきています。


《マネーの達人》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top