チャンカワイ、ビビりながら娘を初かたぐるま「最初、猿に襲われたかと思うほど」 | NewsCafe

チャンカワイ、ビビりながら娘を初かたぐるま「最初、猿に襲われたかと思うほど」

芸能 アメーバ

お笑いコンビ・Wエンジンのチャンカワイが、14日に自身のアメブロを更新。ふとしたきっかけで娘を初めてかたぐるましたことを報告した。

冒頭で「パパの姿の代表的ポーズ。それが・・・ かたぐるま ドドーンッ!!!」と興奮気味につづり、かたぐるまはチャンにとって「憧れのフォーメーション」だと述べた。その憧れが、「ひょんな流れで叶っちゃいました」と娘をかたぐるまする自身の写真を公開した。

「娘のチャン子、楽しそう」と目を細めるも、「パパ、めちゃビビってます」と不安な心境をつづった。チャンカワイはかたぐるまは「まだ早い」と考えており、この日かたぐるまをするつもりではなかったという。「もっとお互いの協力プレイが出来る高みになったら仕上がる技でしょ??」と慎重な姿勢をみせた。

チャンカワイはこの日「【ダッコリーノ】というバッグを手に入れていたので練習したかっただけでした」と明かした。『daccolino(ダッコリーノ)』とは、通常はボディバッグで、少し変形させるだけで抱っこ紐の代わりにもなる優れ物のバッグ。その商品の説明書を読んでいる時に、「カバンモード状態のパパの背中」を娘がスピーディーに「登り始めた」といい、「最初、猿に襲われたかと思うほど身軽な動物が背中を登る感覚だったらチャン子だったので、もうヒヤヒヤの連続!!」と娘に驚かされた様子。

「登られたからには、絶対に離しちゃダメだと必死のパパ」「キャッキャと喜ぶチャン子」とその時の2人の様子をつづるも、「こうなったら観光地でも『かたぐるま』しちゃいましょ」と「次は堂々とやるからね!!」と嬉しそうにつづった。
《アメーバニュース》

特集

page top