井上和香、娘の“ママイヤイヤ”の原因を分析「心がボキボキ折れまくって泣く日も」 | NewsCafe

井上和香、娘の“ママイヤイヤ”の原因を分析「心がボキボキ折れまくって泣く日も」

芸能 アメーバ

タレントの井上和香が13日にアメブロを更新し、11日のブログでつづった、3歳になる娘に「お父さんがいい。お母さんいらない」と言われた原因について分析した。

ブログに寄せられた反響に、「娘との関係について、たくさんのコメント本当にありがとうございます」と感謝を述べ、コメントにより自身への娘の態度は「甘え、成長の証、自我の芽生え、自立、ライバル」などが原因であると考えたという。

「どれも当てはまる感じがして」と改めて娘を観察し、「全部当てはまるなと思いました」と驚いた様子。娘は「ものすごく敵対してくる。何か不満があると、母である私に当たり散らす」「お父さんと話してると思いっきり睨んでくる」「私がする事全てに反対の対応をする」と明かした。

井上は「ほんの隙間に、娘が優しい時もある」というが、「本当に私に対する当たりがキツくて、心がボキボキ折れまくって泣く日もたくさんあります」と正直な心境をつづるも、「私も未熟な母親なので、娘を傷つける言動をとってる時もあると思います」と反省した。「どこかで、ずっと私の赤ちゃんって気持ちがある」というも、「今回の事で、娘は一人の人間なんだなと実感しました」と娘の成長を実感した様子。

今後については、「娘の気持ちや感情を優先して、様子を見ていき少しずつ心の距離を縮めていきたいと思います」「大好きだって事は、今までも言ってきてましたが、もっともっと伝えていこうと思います!笑」と気持ちを新たにつづった。
《アメーバニュース》

特集

page top