福士誠治、撮影現場でクレープをほおばる「なかなか食べられない」 | NewsCafe

福士誠治、撮影現場でクレープをほおばる「なかなか食べられない」

芸能 アメーバ

俳優の福士誠治が、11日に自身のアメブロを更新。撮影の現場でクレープを食べたことを明かした。

福士は現在、7月14日から放送される連続ドラマJ『極道めし』(BSジャパン)の撮影を行っており、10日にその記者会見があったことを明かした。福士は記者会見について「本当に楽しく笑いの絶えない記者発表でした。あんな記事発表なかなかないです!」とつづった。

また、「こちら現場では先日なかなか食べられないものを食べました。」とクレープを持った自身の写真を公開、「暑いし疲れがたまってきている時の甘いもの 身体が喜ぶのが分かります!!」とクレープで元気が出たようだった。

最後は「よーし まだまだ沢山セリフ覚えないとなので、頭働かせて頑張ってまいります!!」と撮影に対して気合を入れ直し、「では、暑いので水分補給忘れずに、みなさん。あっ甘いものも食べちゃって下さい。」と茶目っ気たっぷりにつづってブログを締めくくった。
《アメーバニュース》

特集

page top