日ハム、川崎、栃木…他競技の強豪3チームが実現した「勝者の経営」とは… | NewsCafe

日ハム、川崎、栃木…他競技の強豪3チームが実現した「勝者の経営」とは…

スポーツ フルカウント
「Cross League Talk」でNPB、Jリーグ、Bリーグの関係者が登壇した【画像:(C)PLM】
■「Cross League Talk」でNPB、Jリーグ、Bリーグの関係者が対論

 100年に近い歴史を誇るプロ野球、25周年の節目を迎えたJリーグ、3年前に産声を上げたBリーグ。三者三様、歴史の深みに差異はあれど、日本のスポーツシーンをリードするプロリーグであることは共通している。5月25日に開催された国内初のスポーツ業界合同中途採用イベント「パ・リーグ キャリアフォーラム」では、パ・リーグから北海道日本ハムファイターズ、Jリーグから川崎フロンターレ、そしてBリーグからリンク栃木ブレックスの3チームの関係者が登壇した。運営面でスポーツビジネスの最前線に立つ先達によるトークテーマは、競技やリーグの特徴から一枚岩のチームの作り方、スポーツビジネスの可能性まで及んだ。「勝者」がチーム経営において、重視しているものとは??

――野球、サッカー、バスケットと、日本を代表するプロリーグでチームの運営をされている方々に集まっていただきました。競技ごとの違いや、強いチームの共通項など、チーム経営の本質を紐解ければと思います。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top