3才若返ること間違いなし!40代の悩み別「似合う前髪」探し | NewsCafe

3才若返ること間違いなし!40代の悩み別「似合う前髪」探し

女性 OTONA_SALONE/BEAUTY
3才若返ること間違いなし!40代の悩み別「似合う前髪」探し

髪質や顔の雰囲気だけでなく、着る服も変わってくる40代。「いつもと同じ」は安心するけれど、どこかで変化を求めている人が多い気がします。

雰囲気を手っ取り早く変えるには前髪を変えるのが一番! 小顔に見せたい、色気を出したい、若々しく見せたいなど「なりたい自分」をつくるのは前髪(顔まわりを含む)なのです。

今回は、顔型や髪質などの悩みに合わせた前髪づくりをご紹介します。

全体の長さは変えたくないけれど、雰囲気は変えたい人、必見です。

お悩み1.面長

束感斜め流しの前髪で横印象を強める

顔の横幅よりも縦幅が長い面長さん。あごが細くシャープな印象ですが、気になるのは顔の長さ。ロングヘアの人は、縦にのびる髪があることでより長細い印象に見えてしまいます。さらに前髪をセンター分けにすると、面長が強調されるのでNG。

前髪で縦幅を縮めて、横幅の印象を強めるのが面長カバー術の基本。おすすめは、長めのワイドな厚め前髪なのですが、40代がパッツン前髪にするとイタイ印象になるので×。

前髪 厚めの斜め流し

目の上ギリギリにカットした前髪を9:1くらいで分け、斜めに流した前髪です。

おでこを隠すことで縦長の印象が薄れて卵形に。三角形のすき間をつくれば、抜け感が出て重すぎが防げます。

顔型をカバーでき、モデルさんにも似合っていますが、前髪に厚みがあることでやや若づくりな印象に。

さらに似合う前髪を探してみました…

前髪 束感ありの斜め流し

前髪の長さは変えずに束感をつくって斜めに流しました。サイドの髪(耳まわり)をよりふわっとさせたことで、横幅が広がったように見え、おでこがちらっと出ても縦の印象は薄まっています。全体に軽さも出て、若づくりではなく若々しい印象にもなりました。

少量のワックスを前髪につけ、毛束のかたまりをつくって流すだけ。

前髪以外の髪はストレートよりもウエーブをつけたほうが縦の印象がやわらぎ、面長をカバーできます。トップはふわっとさせたいところですが、やり過ぎると面長が強調されるので注意しましょう。

サイドのふんわり感もあり、シャープな顔立ちがやわらかい印象になりました。

担当:鵜野香織さん/ZACC raffine

エイジング髪の代表「ぺたんこ」はどうカバー?→

お悩み2.ぺたんこ髪

サイドへつなげてふんわり感をアップ

髪にコシがなく、おろすとペタンとしてしまう前髪。ふんわり感がなく、どこかさみしい印象に見えます。長さはあまり変えずにふわっと華やかな前髪を目指します。

前髪 厚みをつくって内巻きに

ほんの少し前髪の量を増やして厚みを持たせ、毛先を内巻きに。前髪の量を増やすとトップやサイドの毛量が減ってしまうので、少しだけ増量。

ロールブラシやカーラーで巻いてふわっとさせます。毛先を少しカットしているので動きも出てきますが、まだどこかさみしい印象に見えてしまいます。

次は思いきっておでこを出してみました…

前髪 かき上げ風

前髪があることで暗く見えるならばとセンター分けで華やかに。ペタンとしがちな髪は根元から立ち上げることでふんわりと見え、モデルさんにも似合っています。

40代の落ち着いたミディアムヘアになりましたが、若々しさからは少し遠ざかってしまった感じもしますね。

前髪 目力アップの大人シースルー

の前髪よりも動きをつけたスタイルです。毛先が自然に流れるようにカットして、サイドに前髪とつながるようなレイヤーを入れました。前髪の量も変えていませんが、軽く毛先を流すことでさみしい印象も払拭。うっすらとおでこが見える透け感前髪で、目もパッチリと見えます

サイドの髪をリバースに巻くことで華やかさもぐっとアップしました。

前髪だけでなく、顔まわりの雰囲気を変えることも大切なのです。前髪ありのほうが若々しく、-3才は確実です!

担当:佐野みづほさん/ZACC raffine

私も!ふと鏡で見た横顔の分け目が薄い…「薄髪」は→

お悩み3.髪が薄い

細かい束感とウエットな質感で今ドキに

40代、50代になると髪のボリュームがなくなり、毛量も減ってきます。当然、前髪の量も減って貧相な印象に。これは避けられない問題です。

前髪の量を増やしつつ、動きを加えていきたいと思います。

前髪 奥行きありの斜め流し

薄さをカバーするには量を増やして厚みを出すこと。耳より前の髪から前髪になる毛をとりカットし、奥行きを出します。真っ直ぐにおろすよりも斜めに流すことで、髪が密集して厚みが出たような錯覚に。薄い人は量を足すだけでなく、軽く流すこともおすすめです。

厚みを出すだけでも若々しい印象になりましたが、さらに上を目指します。

前髪 サイドふんわりで小顔見せ

前髪が減ったのでは?と思いますが、束感をつくり斜めに流しました。Beforeの薄さとは違い、束になっていることでおしゃれに見えます。

センターよりも少しズラして分け、根元を立ち上げてトップをふんわりとさせます。サイドをふわっと広げて奥行きを出せば、顔が小さく見えるんです。

ふんわりもやり過ぎはダメ。耳がちらっと見えるくらいを目安にしてください。

若づくりではなく、おしゃれで若々しいスタイルになりました。これでも十分ですが、より今っぽいスタイルに挑戦!

前髪 質感チェンジでトレンドを投入

の前髪をベースに、片サイドを耳にかけてアシンメトリーに。髪表面を巻いて動きをつけ、ウエットな質感になるワックスを全体になじませます。トップの根元はつぶれないように注意。

全体にワックスやオイルをつけたら、最後に手に残ったスタイリング剤を前髪につけて束感をつくります。ベタっとしすぎると不潔に見えるので、手に残った量で十分。

片サイドを耳にかけるときは、こめかみを隠す毛束を残すのがポイントです。こめかみ付近の生え際は角張っているので、あらわになると顔が四角く見えてしまいます。また、生え際の薄さも目立つので、前髪で隠しましょう。前髪は指先でつまむように髪を集めて束をつくります。

よりもさらに若々しく、マイナス5歳くらいには見えるのではないでしょうか。前髪の薄さも細かい束感をつくったことで気になりません。

担当:和田しょういちさん/ZACC vie

いかがでしたか? 似合う前髪はひとつではありません。これ!とひとつに決めつけず、どれが似合うかな、といくつか試してみてはいかがでしょうか。髪はのびてくるので、たまには冒険してみては。

●協力サロン/ZACC

頭皮や髪のことを一番に考え、ヘアケアに力を入れているサロン。オリジナルのヘアケア剤も人気です。再現性の高い愛されヘアで女優やモデルからも支持を得ている。

撮影/和田しょういちさん

《美容・ヘアライター・編集者/岩淵美樹》

特集

page top