鼻がつまって眠れない… 寝るときの鼻づまりを解消する方法 3ページ目 | NewsCafe

鼻がつまって眠れない… 寝るときの鼻づまりを解消する方法

健康・生活 もこすく
鼻がつまって眠れない… 寝るときの鼻づまりを解消する方法
・冷たい空気によって喉を冷やす
・口臭の原因になる

鼻づまりの解消法:寝ているときの対処

寝ているときに鼻づまりが気になったら、次のようなことを試してみてはいかがでしょう。

首の後ろを温める

 首の後ろを蒸しタオルなどで温めます。
 とくに「大椎(だいつい)」というツボを温めるとよいでしょう。

鼻づまりに効くツボを押す

 大椎のほかにも鼻づまりに効くとされるツボがいくつかあります。
 たとえば、鼻の両側にある「晴明(せいめい)」や「迎香(げいこう)」。
 耳の付け根の「外鼻(がいび)」「内鼻(ないび)」「腎上腺(じんじょうせん)」「内分泌(ないぶんぴ)」などです。

鼻をつまんで頭を上下に動かす

 できるだけ深く息を吸い、ゆっくりと息を吐きます。
 そのあと鼻をつまんで頭を上下にゆっくりと動かします。
 身体を起こして行ってください。

舌で上あごを押す

 舌で上あごを上方に数秒押します。
《Mocosuku》

特集

page top