鼻がつまって眠れない… 寝るときの鼻づまりを解消する方法 | NewsCafe

鼻がつまって眠れない… 寝るときの鼻づまりを解消する方法

健康・生活 もこすく
鼻がつまって眠れない… 寝るときの鼻づまりを解消する方法
執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師)
医療監修:株式会社とらうべ
寒暖差が激しい季節の変わり目や花粉症の影響などから、鼻づまりで夜眠れないという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
鼻づまりになると口呼吸をしやすくなり、喉の渇きや痛みを招くこともあります。
今回は、寝るときの鼻づまりをケアする方法についてご説明しましょう。

寝るときに鼻がつまる理由

鼻づまりにはいくつかの原因があります。
おもに次のような原因が鼻の不調につながるものと考えられています。

副鼻腔炎

 副鼻腔は、鼻腔(鼻の孔)を取り囲むように左右合計8つある空洞のことです。
 ここに膿が溜まるのが副鼻腔炎です。慢性化すると「蓄のう症」という別名で知られています。

アレルギー性鼻炎

 花粉症に代表される鼻炎で、アレルギー反応を引き起こす原因物質(アレルゲン)によるアレルギー反応です。
 症状のひとつに鼻づまりがあります。
《Mocosuku》

特集

page top