プロスポーツの現場で働くってどうなの? 転職組の「ホンネトークVOL.01」 | NewsCafe

プロスポーツの現場で働くってどうなの? 転職組の「ホンネトークVOL.01」

スポーツ フルカウント
「ホンネトーク」が開催された【写真:(C)PLM】
■スポーツ業界合同中途採用イベントで語られた転職組の「ホンネ」

 5月25日に開催された国内初のスポーツ業界合同中途採用イベント「パ・リーグ キャリアフォーラム」では、スポーツビジネスに携わる出展15社が壇上でプレゼンテーションを行い、各個社ブースでは参加者へ説明会と個人面談の場が設けられた。

 また、それだけではなく、様々な業界からの転職者がスポーツ業界へ入って感じた胸の内を語る対談形式の「ホンネトーク」が行われている。登壇した、いわば“先輩社員”のリアルな声に、参加者が耳を傾けた。その内容を紹介したい。

――今回はスポーツ業界へ転身された4名の方に、ご登壇いただきました。まずは簡単に自己紹介をしていただけますでしょうか。

 柳下堅志氏(株式会社北海道日本ハムファイターズ)「現在、コンシューマービジネス部マーチャンダイジンググループに所属していまして、北海道日本ハムグッズの企画、仕入れ、販売部署のマネジメントを担当しています。転職して3年が経ち、現在39歳です。前職は飲料メーカーの販売会社に勤め、設備投資、物流、購買の仕事をしていました」
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top