木村文乃「全編、カニ語!?」、坂口健太郎はパパ役!スタジオポノック新作の声優に決定 | NewsCafe

木村文乃「全編、カニ語!?」、坂口健太郎はパパ役!スタジオポノック新作の声優に決定

『メアリと魔女の花』で知られる「スタジオポノック」の新プロジェクト「ポノック短編劇場」。その第1弾『ちいさな英雄ーカニとタマゴと透明人間ー』に、木村文乃、坂口健太郎が新たに参加することが分かった。

芸能 シネマカフェ/映画/邦画ニュース
『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 米林宏昌
  • 『カニーニとカニーノ』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 『カニーニとカニーノ』(C)2018 STUDIO PONOC
  • 村松崇継
『メアリと魔女の花』で知られる「スタジオポノック」の新プロジェクト「ポノック短編劇場」。その第1弾『ちいさな英雄ーカニとタマゴと透明人間ー』に、木村文乃、坂口健太郎が新たに参加することが分かった。

米林宏昌をはじめとするスタジオジブリ出身の3人の監督が手掛けた3作品の短編アニメーションからなる本プロジェクト。このたび、米林監督の『カニーニとカニーノ』、巨匠・高畑勲監督の右腕として活躍した百瀬義行監督の『サムライエッグ』、そして宮崎駿監督作品の中心を担ったアニメーター・山下明彦監督による『透明人間』の3作品で声の出演を果たす追加キャストとスタッフが明らかに。兄と弟の勇気、母と子の絆、そして、たったひとりの闘い。“英雄たち”の3つの物語で、奇跡のコラボレーションが実現し、ポスタービジュアルも解禁となった。


■木村文乃×鈴木梨央、『メアリ』米林監督初のオリジナルストーリーに挑む!
オリジナルストーリーとなるカニの兄弟の大冒険ファンタジー『カニーニとカニーノ』では、木村さんが主演カニーニ役でカニ役に初挑戦。弟のカニーノ役には鈴木梨央。音楽は『思い出のマーニー』『メアリと魔女の花』に続き、米林監督と3度目のタッグとなる村松崇継が務める。
《text:cinemacafe.net》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top