西城秀樹の追悼企画「なんで坂上忍なんだ!」とファン激怒 | NewsCafe

西城秀樹の追悼企画「なんで坂上忍なんだ!」とファン激怒

芸能 まいじつ/entertainment

西城秀樹の追悼企画「なんで坂上忍なんだ!」とファン激怒

5月24日にバラエティー番組『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)で、16日に亡くなった歌手の西城秀樹を偲ぶ企画が放送された。テレビ番組で西城の追悼に関したものが放送されるのはこの番組が初めてだった。


【関連】西城秀樹の告別式「スタジアム葬」ファンに感謝伝える ほか

番組では坂上が西城の自宅を訪問し、美紀夫人にインタビューがおこなわれた。


西城が倒れたのは4月25日。夫人は「上の子供ふたりはいなかったんですが、わたしの母と末の子供と4人で食事をしてごちそうさまをして、しばらくして急に意識がなくなるというか、椅子から崩れ落ちて。わたしもパニックになっていて、救急車の方に電話して、『心臓マッサージをしてください』と指示を出してくれて、泣きながらでよく覚えてないんですが…」と、そのときの様子を語った。


その後、救急隊が到着して心臓マッサージを交代。電気ショックなどの手を尽くしたが、脈拍が戻らないまま病院へ搬送された。約40分後に蘇生したが、それまで心臓は止まっていたという。「それ(蘇生)だけでも奇跡」と担当医から言われ、「意識は戻らないかもしれない。早ければ4日。もっても1週間だろう」との見解が示されたそうだ。


《まいじつ》

特集

page top