小原正子、3才2ヶ月の長男のおむつが取れないことを告白「私が悪いんです」 | NewsCafe

小原正子、3才2ヶ月の長男のおむつが取れないことを告白「私が悪いんです」

芸能 アメーバ

お笑いコンビ・くわばらおはらの小原正子が26日にアメブロを更新。長男の誠希千くんが3才と2ヶ月でおむつが取れないという悩みを明かしている。

小原は「この年齢では100%おむつが はずれているお子様も多いかと思うのですが。。。。 せいきっつぁんまだ はずれてませーん」(原文ママ)と告白。しかし、2歳の時から保育園でパンツをはく練習が始まっており、現在幼稚園に通う誠希千くんが園内で失敗することはないと報告した。

しかし、問題なのは自宅の場合で、「私が悪いんです 自宅で トイレに こまめに連れていくのも 大変だし外出、移動 旅行の時も 面倒だし ということで おむつを はかせてしまっています」と実は、自身のためにおむつをはずすことができないことを打ち明けた。

そのため、誠希千くんは自宅ではおしっこし放題だと勘違いしているそうで、パンツをはかせてしまうと失敗することが多いという。小原は「その都度 いやな顔をしてしまう私 私が悪いのにごめんやで!!!!」と反省している様子を明かした。
《アメーバニュース》

特集

page top