またまた評判を下げた「せこい」渡辺謙の離婚発表方法 | NewsCafe

またまた評判を下げた「せこい」渡辺謙の離婚発表方法

芸能 まいじつ/entertainment

またまた評判を下げた「せこい」渡辺謙の離婚発表方法

渡辺謙と南果歩が5月17日に離婚を発表した。昨年3月に渡辺の不倫が報じられ、離婚が避けられないことは業界中で知られていたが、問題となっているのは発表日についてだ。


【関連】渡辺謙ついに離婚「サレ妻」南果歩にも批判 ほか

この日は西城秀樹さんが亡くなったことが分かり、ほとんどの芸能マスコミがその取材に駆け回っていた。そんななかで報道各社にファクスで離婚発表をしている。これは、ワイドショーやスポーツ新聞などで大きく取り上げられないための“作戦”であり、あまりにもあさましい手法だと批判も出ている。


渡辺は『週刊文春』誌上でクラブホステスとの不倫が報じられたあと、しばらくは沈黙を貫いていたが、報道から約4カ月後に記者会見をおこない「おおむね事実」だと認めて謝罪をしていた。


「不倫報道が原因で夫婦関係は完全に崩壊したようです。当時、南が保険会社のCMに出演していたことから、それが終了すると同時に離婚するのが既定路線とされていました。さらに渡辺もNHKの大河ドラマ『西郷どん』の出演シーンが4月で終了したため、5月というのは双方にとってちょうどいいタイミングだったのです」(ワイドショー関係者)


《まいじつ》

特集

page top