【MLB】「二刀流を見に行こう」大谷トロント初見参に敵地メディアが異例呼び掛け | NewsCafe

【MLB】「二刀流を見に行こう」大谷トロント初見参に敵地メディアが異例呼び掛け

■不振のブルージェイズに地元ファンは“諦めモード” 大谷翔平投手の所属するエンゼルスは22日(日本時間23日)から敵地トロントでブルージェイズとの3連戦を迎える。ブルージェイズは47試合を終えて22勝25敗の借金3。ヤンキースとレッドソックスが圧倒的な強さを誇るア…

スポーツ フルカウント
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
■不振のブルージェイズに地元ファンは“諦めモード”

 大谷翔平投手の所属するエンゼルスは22日(日本時間23日)から敵地トロントでブルージェイズとの3連戦を迎える。ブルージェイズは47試合を終えて22勝25敗の借金3。ヤンキースとレッドソックスが圧倒的な強さを誇るア・リーグ東地区で、早くも諦めモードのブルージェイズファンに対して、トロントの地元紙は「それなら二刀流を見に行こう」と、異例の“大谷見学”を呼びかけをしている。

「ジェイズファンが気晴らしを必要とする中、オオタニ劇場が街にやってくる」

 こう特集したのは地元紙「トロント・スター」だった。ブルージェイズは借金3ながら、首位争いを繰り広げるヤンキース、レッドソックスとは10ゲームも差が開いている。最近10試合は2勝8敗で4連敗中と苦しいチーム状況で、記事では地元チームの不振に対するカナダファンの感情を紹介。ブルージェイズによりも対戦相手に切り替わろうとしているという。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top