TOKIO城島茂に激似の島茂子、想定外の出来事に「長瀬さんの気持ちがよくわかりました」 | NewsCafe

TOKIO城島茂に激似の島茂子、想定外の出来事に「長瀬さんの気持ちがよくわかりました」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【島茂子/モデルプレス=5月21日】「TOKIO城島茂に激似」と噂の新人歌手・島茂子が20日、兵庫県・阪急西宮ガーデンズにてリサイタルを行った。

【さらに写真を見る】TOKIO城島茂に激似の島茂子、華やかドレス姿が美しい

◆TOKIO城島茂に激似島茂子「長瀬さんの気持ちがよくわかりました」

リサイタルには約2000人のファンが詰めかけ、島がステージに登場すると、思わず涙ぐむファンの姿も。司会を務めたMBSの福島暢啓アナウンサーは「デビューしたばかりとは思えないですね。普通集まりませんよ、こんなに」と驚いた。

島は新曲の「戯言」を情感豊かに歌い上げたが、歌詞の一部を間違えてしまい、「歌詞を間違えずに歌うのって大変。TOKIOの長瀬(智也)さんの気持ちがよくわかりました」と感心した様子だった。

◆TOKIO城島茂に激似島茂子、意外なエピソード明かす

トークでは、島がファッションに関するエピソードを披露。テレビやイベントで使用できればと「銀のラメのヒール」を探したそうで、「渋谷の109行ったんですよ。外国の方もいるので、足の大きい方もいるだろうと思って。(靴を見つけて)店員さんに試着していいですかって聞いたら、一瞬固まってましたね」と、店員に驚かれたことを明かした。
《モデルプレス》

特集

page top