西城秀樹さん死去 所属事務所がコメント<全文> | NewsCafe

西城秀樹さん死去 所属事務所がコメント<全文>

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【西城秀樹/モデルプレス=5月17日】歌手の西城秀樹さんが16日、急性心不全のため亡くなった。63歳だった。17日、公式サイトを通じて所属事務所がコメントを発表した。

西城秀樹さん死去で「ちびまる子ちゃん」思い出す人続出 お姉ちゃん役の声優・水谷優子さんの命日

公式サイトでは、西城さんの写真とともに「弊社所属 西城秀樹が、平成30年5月16日午後11時53分、急性心不全のため逝去いたしました(享年63)」と発表。

「これまで温かい応援をしてくださったファンの皆様、お世話になりました共演者、スタッフ関係者の皆様に生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、ここに謹んでお知らせ申し上げます」とした。

なお、通夜・告別式の日程については追ってお知らせするとしている。

◆西城秀樹さん、63歳で死去

西城さんは、2003年と2011年に脳梗塞を発症し、右半身麻痺の後遺症を負いながらも歌手活動を継続。報道によると、先月25日に自宅で急性心不全で倒れて救急搬送され、横浜市内の病院に入院。そして今月16日のよる、意識を取り戻すことなく息を引き取ったという。(modelpress編集部)

■コメント全文

弊社所属 西城秀樹が、平成30年5月16日午後11時53分、急性心不全のため逝去いたしました(享年63)

これまで温かい応援をしてくださったファンの皆様、お世話になりました共演者、スタッフ関係者の皆様に生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、ここに謹んでお知らせ申し上げます。

尚、通夜・葬儀告別式の日程に関しましては追ってお知らせさせていただきます。

平成30年5月17日

株式会社アースコーポレーション

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top