握手会“体臭問題”に斬り込んだSKE48松村香織、反響に驚き「空気が変わった」 | NewsCafe

握手会“体臭問題”に斬り込んだSKE48松村香織、反響に驚き「空気が変わった」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【松村香織/モデルプレス=5月17日】SKE48の須田亜香里、松村香織、古畑奈和の3人が17日、都内で行われたイベントに出席した。

【さらに写真を見る】スポーツ枕投げで白熱するSKE48松村香織

◆松村香織、昨年夏に“体臭問題”に斬り込む

松村は昨年8月、Twitterで握手会におけるファンの“体臭問題”について女性のファンから苦情が入ったことを発表し話題に。丁寧にボディシートやロールオンタイプのものなど、デオドラント商品も紹介し、その後の握手会では自腹で購入した商品を置きファンに呼びかけ。「8年間で初の無臭握手会」となったことを報告した。

この呼びかけをきっかけに今回のイベントの仕事が舞い込んできたといい、「今日はこんな会見にまで出させて頂いてこんなに広がると思ってなかったのでSNSの力はすごい」と感動した様子でコメント。

「握手するまでにレーンに3列くらい折返しで並んで下さるので、女の子のファンが『匂いに耐えられない、どうにかしてくれませんか?』って言われた。そんなことは初めて言われたのでTwitterで呼びかけた」と改めて当時の経緯を説明した。
《モデルプレス》

特集

page top