丸岡いずみ、息子の結婚話に動揺「小橋さんの一言、ムーンサルト級である」 | NewsCafe

丸岡いずみ、息子の結婚話に動揺「小橋さんの一言、ムーンサルト級である」

芸能 アメーバ

フリーアナウンサーの丸岡いずみが、16日に自身のアメブロを更新。元プロレスラーの小橋建太とのやりとりで、今年の1月に代理母出産で授かった息子の結婚話に動揺したことを明かした。

小橋とは家族ぐるみでの付き合いがあるという丸岡。先日も小橋から電話があったといい、互いに近況報告をしたという。丸岡は「いつも有言実行の小橋さん!最近は、世田谷にジムをオープンさせ来月は、Fortune Dream5を控えて大忙しだ」と小橋の近況をつづった。

小橋から「最近、子育ての方はどうですか?」と聞かれ、「ドタバタぶりを話しながら小橋さんの愛娘ちゃんの話しへ」(原文ママ)と、今度はもうすぐ3歳になる小橋の娘が話題になったという。

丸岡が「早いものですね~」と言ったところ、小橋から「じゃあ、姉さん女房てすね」(原文ママ)と返されたといい、「えーーーっっ、、、」と言葉を失った様子。「小橋さんは時々 相手が無防備なところにとんでもないワードを放ってくることがある」と小橋の性格を分かってはいたものの、「チビ太→結婚→動揺→小橋さんと家族!?」はっきり言って私の頭の中は一瞬ぐるんぐるん状態だった。。」と動揺したことを明かした。

丸岡は「ママの乙女心は複雑なのよ~」とつづり、「小橋さんの一言、ムーンサルト級である」と、小橋が得意としたプロレス技のひとつ「ムーンサルトプレス」になぞらえて衝撃の大きさを表現した。

この投稿に「息子って 本当に可愛いんですよね」「男の子のママの気持ちは複雑ですね」「女房…まではいかなくとも、彼女は覚悟しておかなくては」などのコメントが寄せられている。
《アメーバニュース》

特集

page top