強烈キャラで話題の元宝塚・ゆかりの小雪、退団は「勇気のいる事だった」タレント転向の理由と今後の目標を語る | NewsCafe

強烈キャラで話題の元宝塚・ゆかりの小雪、退団は「勇気のいる事だった」タレント転向の理由と今後の目標を語る

芸能 モデルプレス/ent/wide/show3

【ゆかりの小雪/モデルプレス=5月16日】15日放送の日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』にてテレビ初出演し、強烈キャラが話題を呼んでいる元宝塚歌劇団でタレント・ゆかりの小雪。モデルプレスのインタビューに応じ、宝塚歌劇団退団のきっかけや今後の目標について語った。

【さらに写真を見る】「強烈すぎる美女」と話題!元宝塚歌劇団・ゆかりの小雪ってどんな子?

◆“金髪美女”元宝塚歌劇団・ゆかりの小雪、テレビ初出演で話題に

番組では、独特なペースで自己紹介。天然オーラ漂う口調や自分のことを「こゆたん」と呼ぶ強烈なキャラクターを発揮し、ネット上では「ゆかりの小雪ちゃんっていう子可愛いのに面白い」「キャラ濃すぎるww涙出るくらい笑った」「パンチ力すごい(笑)一気に好きになった」と反響が寄せられた。

これまで約6年間宝塚歌劇団の娘役として活躍してきたゆかりの小雪は、初めてのバラエティ番組出演に「お芝居では出せない自分の一面を出す事が出来て嬉しかったよん!」と手応えを感じている様子だ。
《モデルプレス》

特集

page top